塾、家庭教師の正しい選び方今のお子さんのレベルにピッタリの勉強方法とは?

TOP > 教育ニュース > 多治見市ニュース~受験に対応できる生徒に成長させる~

教育ニュース

多治見市ニュース~受験に対応できる生徒に成長させる~

岐阜県多治見市の多治見西高校では、新聞を授業で活用しているそうです。
多様化する受験に対応できる生徒に成長させるには、新聞の活用が重要です。
新聞は、国語・英語の長文読解などにも少なからず役に立ちます。 4月当初は生徒達も、「むずかしい」と言っていたそうですが、今では生徒がお互いに記事内容を比較したり、検討をしたり、貧困や環境、貿易、紛争などの国際問題について自分の意見を交換できるようになったそうです。新聞を楽しく読む習慣もつき、少しずつ、国際感覚が定着しつつあるそうです。

新聞は、国語の長文読解にすごく役に立つ資料だと思います。
私も中学生の頃、新聞のコラムを読み、それについて意見を述べ、感想を書くという学校の宿題がありました。最初を意見や感想もあまり書けなかったけど、継続することにより、文の内容を早くとらえることが出来るようになり、作者が、文の中で何を考えて書いたのかなどを徐々につかめるようになりました。また、情報を収集してそれを活かしていくことは、今を生き抜くためには不可欠なことだと思います。これらの能力を身につけるためにも、新聞学習は大切だなと感じました。


岐阜の家庭教師デスクスタイル電話によるお問い合わせは 0120-719-817 pm2:00-10:00(土日祝日OK)

※今なら特別に、無料体験を申し込んでいただいたご家庭に限り、『岐阜県高校受験情報小冊子』を無料で進呈させていただいています。興味のある方は0120-719-817(pm2:00~10:00)まで、お早めにご連絡いただけたらと思います。

ページトップ