塾、家庭教師の正しい選び方今のお子さんのレベルにピッタリの勉強方法とは?

TOP > 教育ニュース > 3分前学習~新聞のコラムを読む中学生~

教育ニュース

3分前学習~新聞のコラムを読む中学生~

岐阜市の岐阜大教育学部付属中学校では、一年生~三年生までが、新聞記事のコラムを読むという学習を実施しており、色々な教科で新聞を活用しているそうです。
論理的に表現するという力を養っており、新聞を読む事を通して、自分の考えを発信するだけでなく、生徒たちの貴重な情報収集の場を作ることが出来るそうです。インターネットでは、なかなか出合えない、タイムリーで、論理を立てて丁寧に表現している情報を記載しているのが新聞記事なのです。
国語の授業では、授業が始まる直前の「三分前学習」という学習を実施し、新聞コラムを紹介しているそうです。生徒たちは時事問題への関心を高め、記事の内容に対して自分の意見を持つことの大切さを学んでいるそうです。
生徒たちは新聞で、学ぶ、新聞で、表現する!という力を確実に高めているそうです。

私が教えている生徒の中に、新聞は見るけどテレビ欄だけ・・という子が多く、この記事を読むまでは、私も新聞による学習の大切さというものを考えたことがありませんでした。しかし今回この記事を読み、新聞で学習することの大切さに気付かされました。
毎日家に届いているのだからこれは、活用するしかありませんね!私もこれから生徒達に新聞の大切さを教えていこうと思いました!


岐阜の家庭教師デスクスタイル電話によるお問い合わせは 0120-719-817 pm2:00-10:00(土日祝日OK)

※今なら特別に、無料体験を申し込んでいただいたご家庭に限り、『岐阜県高校受験情報小冊子』を無料で進呈させていただいています。興味のある方は0120-719-817(pm2:00~10:00)まで、お早めにご連絡いただけたらと思います。

ページトップ