塾、家庭教師の正しい選び方今のお子さんのレベルにピッタリの勉強方法とは?

TOP > 教育ニュース > 高校の体育祭で生徒が熱中症

教育ニュース

高校の体育祭で生徒が熱中症

10月2日の正午ごろ、岐阜市の岐阜県立羽島北高校で、体育祭中に生徒数名が「体調が悪い」ことを訴え、女子生徒十一人が病院に搬送されました。
同市消防本部によると、九人が熱中症と診断されたようです。羽根島北校は午後の部を中止しました。
岐阜地方気象台によると、岐阜市の気温は午前十時に三十度を超え、正午は33.2度だったそうです。

また、静岡でも女子生徒数名が熱中症にかかっています。
10月6日午前11時ごろ、浜松市浜北区の静岡県立浜北西高校で、体育の授業を受けた生徒が体調が悪い事を訴え、一年生の女子生徒16名が病院に搬送されました。
同市消防局や同校によると、いずれも熱中症のような症状を訴えていたが、全員が快方に向かっています。

浜北西校によると、生徒達は二時限目か三時限目の体育の授業で、300メートルを2~3本ゆっくり走るなどしたそうです。静岡地方気象台によると、浜松市内の気温は午前10時の時点で31.3度、11時の気温は32.6度でした。

このニュースはテレビでも報道されていましたが、今年も全国的に熱中症にかかった人がたくさんいたようです。地球温暖化の影響なのでしょうか、ここ近年猛暑の夏が続いています。
自分で管理出来る範囲は、しっかり管理して猛暑に負けないようにしましょう。


岐阜の家庭教師デスクスタイル電話によるお問い合わせは 0120-719-817 pm2:00-10:00(土日祝日OK)

※今なら特別に、無料体験を申し込んでいただいたご家庭に限り、『岐阜県高校受験情報小冊子』を無料で進呈させていただいています。興味のある方は0120-719-817(pm2:00~10:00)まで、お早めにご連絡いただけたらと思います。

ページトップ