塾、家庭教師の正しい選び方今のお子さんのレベルにピッタリの勉強方法とは?

TOP > 不登校サポート > 指導方針 > 家庭学習のサポート

指導方針

家庭学習のサポート

学校の授業はお子さんが休んでいる間確実に進んでいます。
学校で授業を受けていないなら、やはり家で勉強をしないといけません。それに、家庭教師が折角教えた勉強も、復習をしなければわすれてしまいます。

ただ、「うちの子が家で勉強なんてやるかしら・・・?」と不安になったお母さん。
今まで全く勉強しなかったという子に毎日2時間、3時間勉強をしろ!と言っても出来るものではありませんよね。勉強の習慣をつけていくにはうまく生徒の段階に合わせて行く事が大切なんです。

ですから、すでに家庭学習の習慣がついている子なら宿題の量も多めに出しますが、全く家で勉強をしていないという子なら「一日10分」でもいいんです。まずは机に向かう習慣からつけていきましょう。

※お子さんの状況によって指導もペースは柔軟に変えていく事ができます。
家庭教師開始の最初の頃は、「まずは家庭教師に慣れるために宿題を出さない」という指導方針を取っているご家庭もあります。


岐阜の家庭教師デスクスタイル電話によるお問い合わせは 0120-719-817 pm2:00-10:00(土日祝日OK)

※今なら特別に、無料体験を申し込んでいただいたご家庭に限り、『岐阜県高校受験情報小冊子』を無料で進呈させていただいています。興味のある方は0120-719-817(pm2:00~10:00)まで、お早めにご連絡いただけたらと思います。

ページトップ